読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

宴会芸をプロデュース

「模倣じゃない、オマージュだ」の考えでやってます。

モノマネのモノマネ

前田敦子のAKB卒業が2012年3月のことですか。もう随分前の話になりますね。ただ、今でも卒業挨拶のシーンは頭に残っています。感動的かどうかは別にして、インパクトはあったよなあ。それは芸人のキンタロー。の(悪意ある)モノマネが多分に影響していると思いますが。

 

今回の宴会芸では、前田敦子のモノマネではなく、前田敦子のモノマネをするキンタロー。のモノマネということで、ひとつネタをこしらえました。演者は会社の総務チームのチームマネージャーです。

 

「もちろん、私のことが嫌いな人もいると思います。でぇ、みなさんにひとつだけお願いがあります。あたしのことは嫌いでも、総務チームのことは嫌いにならないでくらたい!」(お辞儀)→そして、フラつきながらの「フライングゲット」。